初めてのエステに行ってみようというあなたへ

初めてエステに行ってみようと考えているけれど、「なんとなく迷って決められない」「初心者で恥ずかしい」というあなたにも、今回はエステの基礎知識を簡単にまとめますので、これを読んで安心してエステに行ってみましょう。

エステに行くきっかけランキング

サロン
no.1

ブライダルエステとして

初めてエステに行くきっかけとして一番に上がったのがブライダルエステでした。やはり結婚式の時には一番綺麗な自分でいたいという人が多いのですね。

no.2

興味があったから

エステに興味があるという美意識が高い方が第2位でした。普段から美を意識して、美容を楽しんでいる方が多いようです。

no.3

自分磨きのために

失恋や何かのきっかけで「自分磨きをしたい」とエステに通う方も多いです。綺麗になって見返したい人がいると自分磨きにも力が入りますよね。

エステに行く前に

他の人のきっかけを確認してエステに行ってみたい気持ちが高まったのではないでしょうか?そんなあなたの為に今度は、大手サロンと個人経営のサロンの違いについて紹介していきます。サロンを選ぶ際の参考にしてみてください。

エステの個人経営と大手サロンの違い

個人経営

個人経営のメリットは、個人経営の場合、施術は一人だけかもしくは少人数なので、プライベートの空間で受けることができます。しかし、技術はまちまちで、自分にあう個人経営のサロンが見つかると良いですが、技術があまりないサロンもありますので注意が必要です。

大手サロン

共通した研修が行なわれるので、技術は一定で安心感があります。また、設備が充実しているので、技術よりも最新の美容を試したいという人にもおすすめです。一方で、費用は高めで、施術者も固定ではない場合がほとんどです。

エステに通う前に知っておくべき重要なポイント

施術中の女性

まずはフェイシャルエステを体験しよう

痩身エステやボディのリラクゼーションなど沢山のメニューがありますが、はじめてのエステでおすすめしたいのはフェイシャルエステです。フェイシャルエステは価格もお手頃なので、失敗しても後悔が少ないですし、範囲が小さいので効果を感じやすいです。また、スタッフがきちんと肌の状態などもカウンセリングしてくれるかを判断する意味でもはじめはフェイシャルエステを試してみましょう。はじめての方に向けたキャンペーンや特別料金を設定しているサロンも多いので、まずは試してみて、自分に会うサロンを見つけてみてはいかがでしょうか?